WordPressインストール後すぐやること端的にまとめた一覧。17ステップ

wordpress-logo-hoz-rgb

インストール後にする事を忘れがちなのでメモしておきます。

先に文だけでまとめると以下の17ステップ。

 

ダッシュボードからの設定変更10コ

  • サイトのタイトルとキャッチフレーズ変更
  • 検索エンジンで検索させるか設定
  • ping送信設定
  • パーマリンクをカスタム構造に
  • 管理画面の色変更
  • 邪魔なツールバー非表示
  • ニックネームそのままだと危ないので変更
  • ブログ上の表示名変更
  • 表示オプションの設定
  • パーマリンクを英語にする設定

プラグイン追加設定7コ

  • セキュリティ対策
  • ログインURL変更
  • 投稿編集画面の快適化
  • ファビコン設定
  • リンク切れチェック
  • お問合せフォーム
  • Googleアナリティクスを表示

 

以下もう少し細かく説明。上から順に行っていけばOK。

ダッシュボードから設定変更

 

【設定の変更】

一般

  • サイトのタイトル 必要があれば変更
  • キャッチフレーズ 英文が入っているのでサイトの説明に変更

※wordpressアドレスやサイトアドレスを変更するとおかしくなる。初心者は後戻りが難解なので触らないこと。

 

表示設定

  • 検索エンジンでの表示 完成するまで検索で誰かに見られたくなければチェックする
  • 更新情報サービス 下記を追加

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.i-learn.jp/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://www.hypernavi.com/ping/
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.speenee.com/xmlrpc

ping送信先を増やして更新した事を多くに知らせる。有料で本格的に1000箇所以上に送りたい場合は「PINGOO」を使用。

 

 

パーマリンク設定

  • カスタム構造にチェック、空欄に「/%category%/%postname%」

投稿した記事のURLのつけ方。「サイトURL/カテゴリー名/記事名」にしたいため。
URLに日本語が入ると見苦しいので後の工程で英語表記にする設定をする。

 

【ユーザー設定変更】ニックネーム、管理画面の配色変更

  • 管理画面の配色 好みの色に変更
  • ツールバー ログイン中にサイトに表示されるツールバーが邪魔であればチェック外す。
  • ニックネーム ログイン時と同じになっていて危ないので変更
  • ブログ上の表示名 ニックネームで入力したものを選択

 

【表示オプション】邪魔なものを削除、欲しい物を追加

それぞれの画面で右上に表れる「表示オプション」から設定。それぞれ好みで良いが注意がいるページのみ

【投稿>新規追加】【固定ページ>新規追加】

  • アイキャッチを表示できるテーマなら表示させたい。もし出ていなければ「アイキャッチ画像」にチェックを
  • 複数人で運営する場合等、作成者を表示させたければチェックを。

 

【パーマリンク日本語にならないように】カテゴリー設定・投稿時の注意

日本語のURLは文字化けしてしまう為、「サイトURL/カテゴリー名/記事名」ですべて英文にするために行う注意点2つ。

例えば

「○○○@○○.○○/ごはん/カレー」

とせずに

「○○○@○○.○○/food/curry

になるようにするには

 

  • カテゴリー 必ず「スラッグ」にURLに表示させたい英語を記入。
  • 投稿の編集 タイトル入力後、タイトル下のパーマリンクを編集して任意の英語に直す。記事を新規で作成する度に行う。

 

 

 

プラグイン設定

 

【セキュリティ対策】SiteGuard WP Pluginをインストール、下図のように設定

 SiteGuard WP Plugin

このプラグインの「ログインページ変更」が上手く動作しなかったので次のLogin rebuilderを使用。

 

【ログインURL変更】Login rebuilderをインストール、下図のように設定。

ログインURL

 

 

【投稿画面快適化】TinyMCE Advancedをインストール、設定画面から好きなように

tiny

 

 

【ファビコン設定】Favicon Rotatorインストール、用意した.icoファイルを設定

  • pngから半透明ファビコンに変換サイト→ http://ao-system.net/favicon/
  • メディアにアップロード
  • 外観>favicon>BrowserIconでアップロードしたicoファイルを選択、変更を保存

 

【リンク切れのチェック】Broken Link Checkerをインストール

ツール>リンクエラーをチェックから確認できるようになる。ダッシュボードでも有効化すると自動で表示される。

 

【お問合せフォーム作成】Contact Form 7か、Trust Formどちらかインストール

  • Contact Form 7 はタグ等使って細かく設定したい場合
  • Trust Form は簡易的にしたい場合

 

【Googleアナリティクスをダッシュボードに表示】Google Analytics Dashboard for WPをインストール

アナリティクス>一般設定から 右側に出てるチュートリアル動画(英語)を見てその通り設定。プラグインを許可ボタンから進んでいく。

 

 

wordpress

2 件のコメント

  • 初めまして。まさぴと申します(^ ^) 最近wP入れてグログを作り始めています。この記事すごく参考になりました。ありがとうございます。これからも応援いたします。

    • まさぴさんうれしいコメントありがとうございました!^^
      すぐ忘れるのでメモ書きしておいたものがお役に立ててよかったです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA