レンタルサーバーヘテムルでメールアドレス取得する方法

レンタルサーバーヘテムルでドメイン登録・メール設定をする

 

pcgand

 

 

フリーランスなら独自ドメインで専用メールアドレスを作ろう」の続きです。

 

ここからはヘテムルのレンタルサーバーの設定を行います。

ヘテムル
新規登録が済んでいない場合は登録をしてください。

はじめて使用される方は心配でも、15日間無料で使用できます。

メールアドレスを作るには、まずレンタルサーバーにドメインを登録する必要があります。

 

ヘテムルにログインをする

00hetemld

ヘテムル
のトップページを開き、ログインしてください。

 

ヘテムルのログイン直後の画面

01hetemld

「ドメイン・メール設定画面へ」をクリックします

 

ヘテムル-ドメイン一覧画面

02hetemld

「独自ドメインを設定する」をクリックします

 

ムームードメインで取得したドメインを入力

04hetemld

取得されているドメインに「ムームードメインで取得したドメイン名」を入力します。

公開フォルダは上記で入力したドメイン名が自動で入るので、変更せずにそのまま「独自ドメインをチェックする」をクリック

 

 

独自ドメインの登録完了!

05hetemld

ヘテムルに設定可能か判定してくれたので、「独自ドメインを登録する」をクリックしてこれで登録完了です!

今後の記事でも流れを書きますが、このドメインを使って

  • ヘテムル上でメールアドレスの作成
  • メールソフトのダウンロード
  • WordPressなどのホームページを簡単にインストール

ができます。すべてクリックだけで、細かい設定はヘテムル側で勝手に自動で行ってくれます。

 

ひとつ注意点が、ドメインの登録後反映に一定時間かかるようです。

「~48時間」と書かれているサイトがありましたが私は15分後くらいで反映されてました。登録したのに表示されない?という時はしばらく待てば使用できるので大丈夫です。

 

 

ヘテムルでメールアドレスを新規作成

 

トップページからドメイン・メール設定画面へ

 

01hetemlmail

登録したドメインが一覧にのるので、その「詳細を見る」をクリック

 

ドメイン詳細画面でメールを設定

02hetemlmail

「メール機能を利用する」をクリック。

 

メール機能の有効化を確認。

03hetemlmail

無事有効化されると画像のような表示が出ます。

これでメールアドレス「○○○@取得したドメイン.com」というメールアドレスが複数作成できるようになりました。

また「詳細をみる」をクリック

 

 

メールアドレスを新規作成

04hetemlmail

「メールアドレス設定」をクリック

 

 

まだひとつも設定していない状態

05hetemlmail

「新規作成」をクリック

 

 

作成したいアカウント名を入力

06hetemlmail

ここで入力したアカウントがメールアドレスになります。

たとえば2人分のメールアドレスが欲しい時は、「tanaka@取得したドメイン.com」「suzuki@取得したドメイン.com」等メールアドレス設定画面から増やせます。

 

これでメールアドレスがさくせいできました。

次回はメールソフトのPCへのダウンロードと、スマホで確認するように他のアドレスへの転送設定を行います。

 

NEXT

メール設定3ヘテムルの簡単設定からメールソフトをダウンロード

 

 

この記事を見た人はこちらの記事も見ています

当たるという精密な性格診断テストがすごかったのでご紹介です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA